投資先を見極める

高度成長の新興国か、アメリカやヨーロッパの安定した先進国か。
多くの国々を訪れ、実際に体験したことを元にした「生」の情報を公開!!

出口戦略においても最後までしっかりサポート!

雑学

ビジネスクラスをより快適にする方法

タイに行く際にの機内は快適に過ごしたい。つい最近10年かかって、快適に過ごす決方法を発見しました。 快適です。バンコクに限らず、ヨーロッパ線、アメリカ線でも有効でした。
タイの事

タイの株式投資~病院の株を買う~

タイでは病院も上場しています。決算書を見ていると、予定受け入れ患者数、売上高など、とても日本では考えられない数字がならんでいます。タイで株式投資をするなら、有名病院を候補に入れてみてはいかがでしょう?
CRS

CRSを考える!海外の居住用住所が必要になる

スイスや香港の銀行に口座を持っている方、CRSで大変なことになります。 CRSの用件を詳しく見てみると、外国の住所が記載されている口座を抽出して、 その記載住所の国ごとに分別して、その国の税務署に口座情報を送るということです。
海外口座

今がラストチャンス??あると便利な「海外の銀行口座」をもちましょう!

今、世界中がCRSで大騒ぎしています。世界中の金融資産が捕捉されようとしています。 2016年11月 いきなり香港金融庁は銀行に対して情報公開を求め始めました。 HSBCを始め各銀行は、香港IDがない外国人口座の締め出しを始めました。
タイの事

バンコク不動産購入の概要

不動産業の経験から、タイに限らず不動産投資で重要なことは、EXIT(売却)です。インカムゲイン キャピタルゲインなどよりも最重要なのは、売りたい時に必ず売れるものを買うことです。この一言に尽きます。買うときから、売る時のことを考えて下さい。
タイの事

バンコク不動産投資の魅力

東京では考えられない価格で、バンコクでは購入可能です。そしてタイでは、外国人(または外国法人)がコンドミニアムに限られますが自己名義で取得が可能です。そのため、多くの外国人投資家が、タイに狙いを定めています。
タイの事

人気のタイの不動産投資!まずは基本情報

タイでは、コンドミニアムに限りますが外国人でも購入が可能です。購入価格もさることながら、税制・維持費も安価で簡単に購入できます。良い物件とは、悪い物件とは・・・